これから子供を出産するお母さんと、すでにジャカルタで出産を体験したお母さん。そんな二人のお母さんの出会いから、 ジャカルタマザーズクラブは始まりました。1994年のことです。
ジャカルタマザーズクラブ(JMC)は、ジャカルタに在住する妊婦さんや子育て中のお母さんたちの生活が少しでも快適で有意義なものになるようにと、 様々な情報を提供し、生活を支援する、会員制ボランティアグループです。

生活サポート

(更新:2020年3月8日) 

 日々の生活で困っていることはありませんか?
   私たちは「生活」「子育て」について、勉強会を開いたり、
情報を提供したりしています。スタッフは子育て中のお母さんが多く、
保育・教育、心理、保健・医療などの資格を持つメンバーです。
 「こんな情報が欲しい」「こんなことを学んでみたい」というご提案がありましたら、お気軽にご連絡ください。
☆お問い合わせはこちら

※急を要するご相談には対応できない点、ご了承ください。


  

新型コロナウィルス感染症対策として


 臨床心理会、公認心理師協会、Save the Childrenより
感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために
子どものための心理的応急処置

新型コロナウィルス感染症対策として、こちらの資料を参考にしてみてはいかがでしょうか。何か災害や危機的状況が起こった時など、子どもへの心理的応急処置について詳しく書かれています。
また、ジャパニーズヘルプデスク(INDONESIA)もございます。


ジャカルタマザーズクラブ 生活サポート

開催延期のお知らせ〜ファーストエイド講習会〜子どもを守る救急対応〜


 平素は、ジャカルタマザーズクラブ生活サポートのイベントにご参加くださってありがとうございます。

この度、2月26日(水)に予定しておりましたSOS MEDIKA エイジロウ先生によるファーストエイド(応急処置)講習会ですが、開催を延期させていただく運びとなりました。

2月に入りインフルエンザの流行が拡大しているためで、閉ざされた空間の中で小さなお子様が集まるイベントは控えたいとの判断です。

既にお申込みいただいた皆様には、心よりお詫び申し上げます。
ファーストエイド(応急処置)講習会は、時期を改め4月以降に改めて開催の予定です。
具体的な日時が決まりましたら、ジャカルタマザーズクラブHP及びFacebookにてお知らせいたします。

皆様のご理解をいただけますと幸いです。
本件に関しまして、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せください。


ジャカルタマザーズクラブ 生活サポート
jmcsoudan@gmail.com

ファーストエイド講習会〜子どもを守る救急対応〜



 SOSメディカのエイジロウ先生による、小児のケガやアレルギー等に関する救急対応についての講習会を開催します。子どもの人形を使用しての実技指導・質問タイムあり。希望者には院内見学の時間もご用意しています。



日時2020年2月26日(水)
時間10:00〜11:30(9:45受付開始)
場所
SOSメディカチプテクリニック隣の白いビル
定員20組
マザーズクラブ会員(当日入会可)
参加費無料
予約
申し込み期間:2020年1月29日(水)~
こちらの申し込みフォームまたは「QRコード」よりお申し込みください。
室内 が含まれている画像

自動的に生成された説明

10月7日(月)インドネシア初心者の会のご報告


 10/7(月)に、インドネシアに来られて1年未満の方を対象した「初心者の会」を開催
し、13名の方にご参加頂きました。前半は、「インドネシア駐在ハンドブック 生活版」2019年版をもとに、インドネシアの文化や「ラマダンとレバラン」について、安全・防
犯対策、医療・保健情報など、幅広くお話させて頂きました。今回は「ジャカルタ家事研
究会」の河合さんをお招きして、日常生活での家事や買い物などについての様々な情報を
教えてもらいました。お話の中で、「私たちは一人ではない!悩みを抱え込まず声に出せ
ば、助けてくれる人は必ずいます。」という心強いメッセージも頂きました。
後半は、4グループに分かれ、スタッフも入って交流会を行いました。交流会では、現在
の生活状況や悩み、疑問などを話したり、お互いに情報提供したりと、活気あふれる時間
を持つことができました。
ご参加いただいた皆様からは、様々な情報を聞くことができて良かった、他の方と交流で
きる機会が持てて嬉しかったなどのご感想を頂きました。
皆様の不安や心配が少しでも軽減し、これからのジャカルタ生活がさらに楽しいものとな
りますよう、スタッフ一同、心より願っています。



2019年11月16日(土)〜オイスカ幼稚園園庭開放のご報告〜

11月 16 日に、毎週土曜日に園庭を開放しているオイスカジャカルタ幼稚園で、園庭で遊
ぶイ ベントを開催しました。41 組のご家族に参加いただきました。
赤ちゃんから小学生までの お子様が、まるで日本にいるかのような自然豊かな園庭にて、
思い思いに体を動かし遊びました。
同日、同じ敷地内にあるインター校がオープンハウスを開催しており、涼しい室内で休憩
しつつ、英語で遊べるというお得体験もありました。
水遊び、砂場遊びや動物たちとの触れ合い、裸足での外遊びなどが出来、屋外で就園前の
お子様が安心して遊べる場所がそう多くないジャカルタでは、この園庭開放はとても貴重
です。
オイスカ幼稚園の園庭開放を利用したい方は、必ず前日までに電話で予約の上、ご訪問く
ださい。

*お申込み オイスカジャカルタ幼稚園 021-78832701 
* 開催時間 毎週土曜日 9 30 11 30 
*園行事がある日は開催されません。駐車場にも限りがございますので、必ず前日まで
にお問い合わせいただき、予約の上でのご来園をお願いいたします。
*ご使用は園庭とトイレのみとなります。
*園庭開放の日はセキュリティースタッフのみで、先生や幼稚園のスタッフなどは不在
です。
*ご来場されましたら、ゲートを入ってすぐにございますセキュリティーボックス 内
、『園庭開放予約表』にて受付をお済ませください。
*ご利用は保護者の方の責任のもと、怪我のないようにお願いいたします。
*ヤギやウサギの餌は、小屋の横に用意してあります。
*ご使用になったおもちゃは、片づけてお帰り下さい。
*水分、日よけグッズ、虫よけ、着替え、タオル等お忘れなく!園内に用意はありません。


 ↑園庭のランブータンの木。インター校の先生に実を採っていただき子ども達も大喜び!初めて食べたというママも♪甘くておいしいですよね。


11月7日(木)11月21日(木)12月5日(木)ペアレント・トレーニングを学ぼうのご報告


11月7日(木)、21日(木)、12月5日(木)の日程で「ペアレント・トレーニングを学ぼう」の3回連続勉強会を開催しました。約20名の方がご参加くださいました。
全10セッションからなる「ペアレント・トレーニング」のエッセンスを、3回の勉強会でコンパクトに学びました。座学で理論を学び、グループワークやロールプレイで体感し、子育ての中で「子どもにどんな言葉をかけるのか?」「どんな関わりをするのか?」を具体的に考える時間となりました。
「グループワークで多くのママさんが実際やっていることが聞けてためになりました」「子どもの行動を変えるのではなく、親自身の行動を変える方法のヒントになりました」「毎回、グループワークで気付きがありました」「子どもとしっかり向き合う機会になりました」「子育ては、私自身で大きく変わるのだと改めて感じました」同年代の子どもを持つ親として参加者同士が積極的に意見を出し合い、笑い声の絶えない、有意義な時間となったようです。勉強会が終わった後も多くの方が残って話を続けておられた様子が、とても印象的でした。沢山のご参加、ありがとうございました。
「ペアレント・トレーニングを学ぼう」の内容は、資料を公開しています。是非ご覧ください。毎年ご好評をいただいている「ペアレント・トレーニングを学ぼう」は2020年も開催予定です。

第 1 回目勉強会資料 はこちらです。
第 2 回目勉強会資料 はこちらです。
第 3 回目勉強会資料 はこちらです。


F