これから子供を出産するお母さんと、すでにジャカルタで出産を体験したお母さん。そんな二人のお母さんの出会いから、 ジャカルタマザーズクラブは始まりました。1994年のことです。
ジャカルタマザーズクラブ(JMC)は、ジャカルタに在住する妊婦さんや子育て中のお母さんたちの生活が少しでも快適で有意義なものになるようにと、 様々な情報を提供し、生活を支援する、会員制ボランティアグループです。

 ジャカルタ 新型コロナウイルスに関連情報


<ジャカルタの新型コロナウイルス感染状況を知りたい>

じゃかるた新聞

https://www.jakartashimbun.com/

じゃかるた最新ニュースがチェックできます。無料で見ることができる記事もあります。


JAKARTA's COVID-19 RESPONSE TEAM

https://corona.jakarta.go.id/id

ジャカルタ保健省が新型コロナウイルス関連の数値を毎日発表しています。インドネシア語と英語。ジャカルタの隔離者数、陽性率、検査数、疑い例で検査待ちの人数など。


ジャカルタ ジャパン クラブ 海外邦人安全対策連絡協議会

https://jjc.or.id/kojin/anzen/

毎月1回開催されている海外邦人安全対策連絡協議会の議事要旨が公開されています。ジャカルタの治安についてまとめられています。


ジャパニーズ ヘルプ デスク ブログ

https://www.j-helpdesk.jp/blog-list/

海外邦人の医療支援に奮闘してくださっているジャパニーズヘルプデスクのスタッフによるブログです。ジャカルタの最新医療事情が随時掲載されています。



<ジャカルタ入国時の手続きやVISAについて知りたい>

在インドネシア日本国大使館

https://www.id.emb-japan.go.jp/info20_20j_nyukokuFAQ.html

新型コロナウイルス対策に係るインドネシア政府の入国規制(よくある御質問:FAQ)

8月28日付

入国時の流れ、日本で受けるPCR検査結果の書式、VISAについて等、現時点での最新情報がQ&A方式で分かりやすく掲載されています。


ライフネシア

https://lifenesia.com/?p=15457

新型コロナによる影響は?|インドネシア最新出入国事情と社会規制情報まとめ【入国者体験談付】



<ジャカルタの医療機関の診療状況を知りたい>

Webサイトから最新の診療情報を確認することができます。

SOS MEDIKA(チプテ)・SOS MEDIKA(クニンガン)

Dr.の診察スケジュールは以下ご参照ください。

https://drive.google.com/file/d/1um3LYz12a12TudnfUmfzCZWpdrESwzWv/view?usp=sharing


J-Clinic(RSPI)・J-Unit(シロアムスマンギ)

https://j-clinic.co.id/


タケノコ診療所 

HP; www.takenokogroup.com

Facebook; https://www.facebook.com/takenokoclinic


共愛メディカルサービス

https://www.kyoaims.com/jp


ジャパニーズヘルプデスク(JHD)インドネシア

https://www.j-helpdesk.jp/



<ジャカルタの幼稚園・プレスクール情報>

Webサイトから最新の情報を確認することができます。以下に日本人が多く通う幼稚園・プレスクールのサイトを抜粋しました。

ジャカルタマザーズクラブHPには、プレスクール一覧を掲載しています。以下に抜粋したスクール以外にも、インター校等もまとまっていますので、こちらもご活用ください。

http://www.jakarta-mothers-club.org/p/pondok-indahcilandak-kemang-blok.html


ふじ幼稚園

HP; https://www.fujiyouchienjakarta.com/

Facebook; https://www.facebook.com/jakartafujiyochien/


オイスカ幼稚園

HP: http://www.oisca-youchien.com/jakarta/index.aspx

Facebook: https://www.facebook.com/oiscajakartakinder/


ひまわりプレイグループ

IG  (ディケアやプレィグラウンド関係);@sakura_eduplay

Eメール;himawariyouchien@gmail.com

電話; (021)548-3611

    0812-888-9020


ジャカルタ日本人学校幼稚部(JJS TK)

https://kindergarten.jjs.or.id/


ジャカルタ日本人学校

https://www.jjs.or.id/



<ジャカルタの今の生活を知りたい>

ライフネシア

https://lifenesia.com/?page_id=15429

インドネシア(ジャカルタ・チカラン)への赴任・駐在が決まったら確認すべき準備・手続き総まとめ

https://lifenesia.com/?page_id=16480

インドネシアジャカルタ・チカランの飲食店・学校・美容生活情報総まとめ デリバリー情報もあります。



<新型コロナウイルスに関して相談したい> 

「在インドネシア日本国大使館 新型コロナウイルス関係相談メール受付窓口」 

https://www.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

新型コロナウイルスについて、メールで相談ができます。 


東京医科大学病院 「海外在留邦人向け  新型コロナウイルス感染症 よろず相談窓口」

https://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/news/shinryo/20200421.html

新型コロナウイルス感染症の流行を受け、平時に比べ現地医療機関や職場内での相談体制が整わない中、海外在留邦人向けの相談窓口を開設しています。電子メールでの相談に、所属の医師・看護師が回答します。



<DV・虐待に関して相談したい>

在インドネシア日本大使館 領事部

https://drive.google.com/file/d/1_B7YVnYHki8VbrXTRQwjnHRmueFBU-up/view?usp=sharing

インドネシア在住日本人向けの相談窓口です。


内閣府 DV相談ナビ

http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/dv_navi/index.html

配偶者からの暴力に悩んでいることを、どこに相談すればよいかわからないという方のために、全国共通の電話番号(0570-0-55210)から相談機関を案内するDV相談ナビサービス。発信地等の情報から最寄りの相談機関の窓口に電話が自動転送され、直接相談することができます。


内閣府 DV相談プラス

https://soudanplus.jp/

新型コロナウイルス感染症に伴う生活不安・ストレスなどから、DVの増加・深刻化が懸念され、2020年4月に新設された相談窓口です。配偶者やパートナーから受けている様々な暴力(DV)について、専門の相談員が一緒に考えます。電話、メール、チャットによる相談が可能です。

「これってDVかな?」「暴力を振るわれている」「今すぐパートナーから逃げたいけどどうしたらいいの?」「自分だけでなく子どもたちのことも心配」など、気軽に相談できます。


子ども虐待防止 オレンジリボン活動

https://www.orangeribbon.jp/about/child/abuse.php

相談先だけでなく、虐待についての様々な知識や情報が紹介されています。自分と自分の家族を守るためだけでなく、見守る周囲の人たちにも是非目を通していただきたい内容です。



<オンライン診療>

厚生労働省 「新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえたオンライン診療について」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/rinsyo/index_00014.html

各都道府県でオンライン診療に対応している医療機関がまとめられています。オンライン診断の手順について、紹介されています。「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的特例的な取扱について」リーフレットがダウンロード可能です。



<不安やイライラが強くて相談したい> 

「働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト『こころの耳』」

https://kokoro.mhlw.go.jp/worker/

働く人向けに、厚生労働省からの委託で、一般社団法人日本産業カウンセラー協会が開設しているサイトです。メールや電話で相談ができます。 


「新型コロナこころの相談電話」  

https://www.jacpp.or.jp/news/wp-content/uploads/2020/04/covid16telcounsering.pdf

一般社団法人日本臨床心理士会と一般社団法人日本公認心理師協会の共同事業です。通話料金がかかりますが、電話相談ができます。 


「With Kids-海外に住む子ども達の心の健康をサポートする臨床心理士の会-」  

https://www.withkids-kaigai.com/

有志の臨床心理士によるボランティア団体です。18 歳未満のお子さんとその保護者や関係 教職員であれば、メール相談を利用できます。