これから子供を出産するお母さんと、すでにジャカルタで出産を体験したお母さん。そんな二人のお母さんの出会いから、 ジャカルタマザーズクラブは始まりました。1994年のことです。
ジャカルタマザーズクラブ(JMC)は、ジャカルタに在住する妊婦さんや子育て中のお母さんたちの生活が少しでも快適で有意義なものになるようにと、 様々な情報を提供し、生活を支援する、会員制ボランティアグループです。

外部への活動報告

 マザーズクラブの活動について、日本の学会でも発表しています!


■日本コミュニティ心理学会 23回大会 2020.09.19

海外在留邦人を取りまくコミュニティ支援の可能性(1)―ジャカルタマザーズクラブにおける母親の心理的ウェルビーイングを高める取り組み―

圖子田 優子(With Kids ~海外に住む子ども達の心の健康をサポートする臨床心理士の会~)

錦織 ひとみ(ジャカルタマザーズクラブ)


■日本コミュニティ心理学会 23回大会 2020.09.19

海外在留邦人を取りまくコミュニティ支援の可能性(2)―コロナ禍における一時帰国者の抱える困難―

錦織 ひとみ(ジャカルタマザーズクラブ)

圖子田 優子(With Kids ~海外に住む子ども達の心の健康をサポートする臨床心理士の会~)


会員の個人情報は利用しておりません。

学会発表に関してご質問等ありましたら、生活サポート(jmcsoudan@gmail.com)までお気軽にご連絡ください。